大田区池上地区の地域活性化に取り組んでいます。

お知らせ・イベント情報

●2016年8月28日(日) 池上まつりを開催します!

今年もこの季節がやってきました!
池上まつりとは、地域の力で開催している今年で第14回目になる夏の恒例のお祭りです。
パレード、バザー、屋内外ステージ、抽選会、職人さんによる実演など、たくさんのイベントが行われます。面白い工夫や新しい企画など現在検討中です。

◎詳細はこちら!

開会式:9時30分
各コーナー:10時から16時まで
場所:池上会館、池上小学校周辺

~池上まつりにご協力をお願いします~
◆バザーで販売する品物をご提供ください
①靴下・Tシャツ・下着・タオル・シーツ・雑貨など新品の日用品
②乾物・飲料など賞味期限内の飲食物
③手作りの小物など
※上記以外の衣類・履物、電化製品は受け付けられませんのでご了承願います。

◆池上に関する古い写真等をお貸しください
池上昔写真のコーナーでは、古きよき時代の池上の風景や人々の生活の様子等を紹介します。
ご家庭にある「昔に撮影した」池上に関する写真をお貸しください。
写真は拡大複写させていただき展示します。

<受付場所等>
池上特別出張所へ8月15日(月)までに
お持ちくださいますようお願いいたします。

イベント等の報告

●2016年5月21日(土) ミニトマト苗配布会を開催しました

5月21日(土)10時から、池上小学校で環境部会主催のミニトマト苗配布会を開催しました。
今回も好天に恵まれ、用意した300苗のミニトマトがわずか1時間ほどで配布完了となりました。
ご来場いただいた皆様ありがとうございました。おいしいトマトを育てて、池上の町を緑でいっぱいにしましょう!

◎当日の様子

梅まつり

開始前の様子。行列ができています。

ミニトマト苗配布会

ミニトマトの苗。立派に育ててね!

●2016年3月5日(土)第4回スポGOMI池上大会が開催されました

平成28年3月5日(土)、「第4回スポGOMI池上大会」が開催されました。
 スポーツ感覚でゴミ拾いを楽しみながら、地域の美化に取り組む大会。晴天に恵まれる中、31チームがゴミの質と量をポイントに換算し、競い合いました。その他にも各チーム一人ずつついていただいた審判員、設営や誘導をお手伝いいただいたボランティア、チアリーディングを披露してくれた子ども達総勢約300名が集まり、活気ある大会となりました。

★大会結果
1位 濵谷会【 城南信用金庫池上支店 】
2位 古民家カフェ蓮月【 株式会社蓮月 】
3位 やぶれかぶれ【 池上徳持北町会 】

1位は城南信用金庫池上支店からエントリーした
「濵谷会」(はまやかい)チーム!

大会一覧表はこちらをご覧ください。→【第4回スポGOMI池上大会結果】(PDFファイル)

◎開会式

会長挨拶

選手宣誓

ゴミを拾って拾って拾いまくります!

ゴミが落ちているところを知っていると有利!

池上はあまりゴミが落ちていない?

ピボットフットジュニア
チアリーディングクラブ タートルズ

表彰式

●2月28日(日)「梅まつり」を開催しました。

梅園の梅が見ごろを迎えていたため、梅まつりも大変にぎわいました。当日は2,100人のお客様にご来場いただきました。限定弁当「池めし」をはじめ、温かいおでんやお汁粉なども人気があり、早くに完売してしまったものもありました。
梅園内ではいつもの池上土産に加え、池上福祉園製作の梅柄の小皿や箸置きの限定販売をし、こちらも好評でした。

屋台村:「池めし」、おでん、お汁粉、磯辺焼き、フランクフルト、日本酒など
池上みやげ:五福の梅の花ストラップ、絵葉書、手ぬぐい
      Tシャツ、小皿箸置きセット(←梅園内のみでの販売)

◎当日の様子

梅まつり

「池めし」は今年も好評! すぐに完売しました。

梅まつり

体に優しい限定弁当「池めし」650円

梅まつり

屋台村で一息

梅まつり

池上梅園内の梅~8分咲でした。

●池上地区まちおこしの会 防災部会講演会が開催されました!!

防災部会では、池上地区の防災意識を高めるための活動の一環とし、平成28年2月23日(火)、池上特別出張所3階会議室にて講演会を開催しました。当日は東京消防庁大森消防署市野倉出張所長と、大田区防災課職員を講師としてお招きしました。
消防署からは都より全戸配付されている「東京防災」の内容に加え、災害発生前の備えと発生後における対応をわかりやすく説明していただきました。次に防災課からは、区が昨年全戸配付した命を守る3点セット「わが家の防災チェックBOOK 、「防災地図(震災編)」、「防災地図(風水害編)」についてわかりやすく説明していただきました。自宅周辺の被害想定や危険箇所を2種類の防災地図で確認してから防災チェックBOOKを活用することで、災害への具体的な対策や行動を考えることが出来ました。
災害に対し日頃から抱く漠然とした不安を、このような講義を受講することで解消し、更には対処法まで学べる機会として大変貴重な機会となりました。

◎当日の様子

防災部会講演会

池上地区まちおこしの会 防災部会講演会の様子

防災部会講演会

池上地区まちおこしの会 防災部会講演会の様子

 

過去のイベント等の報告

2015年 2014年

↑ PAGE TOP